大須での戦利品

久々に内容のある記事が書けた気がします.

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されて,ようやく大須まで足を運べたことは前回記事にしました.

そして,外出ができない期間にたまった物欲おさえきれず,ショッピングをしてきました.今回はそんな大須での戦利品紹介になります.

タイトルからわかるように今回紹介する戦利品は,アメリカ軍のチノトラウザーズになります.

【U.S.ARMY】のチノパンの変遷

アメリカ軍のチノは,実は前々から気になっていたアイテムの一つになります.

気になり始めたきっかけは2019年の12月にブログ仲間のマサゴニア氏が主催した「第2回名古屋古着オヤジmeeting」でmasagonia氏がアメリカ軍のチノ(正確にはUSMC)を試着した姿をみてからです.

そのときの写真が↓↓になります.

第2回のmeetingといえば,大阪から遠路はるばる大須まで足を運ばれた【西の爆買い王】が507XXを購入されたことで有名ですが,実は僕はこの試着姿に影響されて,マイサイズを見つけたら買おうと密かに思っていたんです.

ご覧の通り太いチノをジャストサイズで穿くと無茶苦茶カッコいいですから.

第2回古着オヤジMeeting in名古屋

第2回の今回は、古着屋巡りから参加が3名・飲み会からの参加が2名でした🍻 服好きのオヤジ達が集まってワイワイやるのに丁度良い人数です👌 今回は前回に引き続き、大阪からお越しの自称 「自らオヤジ狩りに会いにいく男」 ことナカジーさんが、またも漢(オトコ)をみせました😂 ここで言う「オヤジ狩り」とは、 古着屋のオーナーが頼んでもないのに、勝手に大物のヴィンテージを悩みながら買っていく様 …

このようにオフ会では自分自身がこれまで興味を持たなかったアイテムに出会うことができたりと貴重な場でもあったりします.

早くオフ会ができる日がきてほしいですね.

話を本題に戻しまして,

アメリカ軍チノトラウザーズの歴史は古く,年代によってディテールが異なり奥が深いです.素人同然の僕が語るのはおこがましいで,詳しく書かれたサイトのリンクをはっておきますのでどうぞ.

 

Chinoを知りたい!!!(T.W.神戸店) | magnets vintage clothing コダワリがある大人の為に。

こんばんは、神戸店 伊藤です。本日は、今季注目度の高いチノパンをご紹介を致します!チノパンとひとくくりにしてみても、実は年代によって様々な違いがあり、流行…

 

 

意外と奥が深いチノパン。古着屋ならではの豆知識をお届けします!

トピックス メンズ レディース チノパン チノパンツ メンズコーデ レディースコーデ 歴史 豆知識 チノパンといえば、普段着だけでなくビジネスシーンでも着用され、男性なら1本以上持っている方が多いのではないでしょうか?シンプルな色遣いやスタイルで、どんなコーディネートにも合わせやすく、女性向けのコーディネート特集も雑誌で組まれるほど、老若男女問わず安定した人気のある便利なアイテム。 …

 

とまぁ,このように古着屋が詳しく特集する価値があるほど奥が深いアイテムなんです.

 

では,早速今回の戦利品を見ていきましょう!

1940~50s【U.S.ARMY】チノトラウザーズ

購入したのは45カーキと呼ばれているものになるかと思います.

なぜ45カーキであるといえるかというと上記リンクを参考にディテールをみていくとわかります.

この写真だけで好きな人は45カーキと断定できるのではないかと思います.

ちなみに状態は申し分ないっす.

 

太いシルエットでストレートな印象を受けますが,若干テーパーしています.それでも裾幅は22cmほどあります.

 

45カーキの特徴

サイドシームがダブルステッチ.

フロントにガスフラップなし,フロントボタンが尿素ボタン.

ウォッチポケットとバックポケットが片玉縁仕様.

ベルトループは後継モデルと比べて細くて長いです.

これらで45カーキと断定できそうです.

 

残念ながらポケットの印字は読めませんでした.

 

表記サイズは29×29ですが,良い感じに縮み,ウエストもレングスもジャストサイズでした.

 

実際に着用するとこんな感じ

太ももから下はゆとりがありますが,ウエストはジャストなので腰回りはわりとすっきりしています.フランス軍のM52チノと異なり,ノータックなのもすっきりとみえる要因かもしれません.

裸足ですみません.

股上が深くウエスト位置が高いこともあってか,太いパンツであっても足が短く見えないような気がします.

足長効果がでるように右足をやや前に出し,さらに下からちょい斜め上に向けて撮影していますが・・・.

 

重要な点はレングスをジャストまたは少し短めのものを選ぶ必要があるのではないかと思います.この手のパンツで長すぎるレングスを選ぶとかえって足が短く見えたり,だらしない印象を与えかねないですから.

ただ,長めをロールアップして,少し足元にボリュームを持たせたうえでノークッションで穿くのもありですね.

 

コーディネートは?

ありきたりではありますが,ボリュームがあるパンツなので上はジャストサイズのものをあわせたいです.

今の季節だったらジャストサイズの黒Tシャツを合わせます.寒くなったらジャストサイズのレザージャケットを合わせたいと思います.試着姿のマサゴニア氏のようにデニムジャケットを合わせるのも良いですね!

足元はこれからの季節だったらビルケンシュトックがいいかなぁ,持ってないけど・・・.寒くなったら革靴,特にブーツがよく合いそう!!

 

ヴィンテージチノトラウザーズの価格は?

状態やサイズにもよるかと思いますが,USEDだと10,000~25,000円くらいのレンジで買えることが多いと思います.ちなみにこのパンツは1万円台で買えています.

仮にこの年代のリーバイスのジーンズが着用感が少ないこのチノトラウザーズような状態なら更にゼロが2つつきますから,気軽に楽しめるヴィンテージとして僕は断然こっちを推します.

 

おわりに

1945年~50年代初頭頃のアメリカ軍のチノトラウザーズを購入しました.一見とっつきにくそうなパンツに見えますがジャストサイズで穿くとかなりカッコいいのでおススメです!