【Vintage】アメリカ軍のチノパン 45 khaki?43 khaki?41 khaki?

《U.S.ARMY》のチノパンをおかわり購入

アメリカ軍のチノパンをすでに所有している僕ですが,先日おかわり購入しました.

ヴィンテージミリタリーアイテムでは定番になりますが,汚れやダメージの無い状態の良いものを探すとなるとなかなか見つかりません.

NOSであっても保管時の汚れがあったりしますから.

ましてや古着になりますので,どれも一点ものになりマイサイズとなるとさらに数が限られてしまうのは言うまでもありません.

ゆえに見つけたら追加したいと思っていたんです.

 

ミリタリーチノに関してはマグネッツのブログが参考になります.

逃したNOSの45カーキ・・・だけど・・・

購入した時期はマサゴニア氏との最後の定期・大須古着屋巡りの際になります.

その日から遡ること一週間前,行きつけの古着屋のラックに積まれたチノパンの中にデッドストックの《45カーキ》がありました.良心的な値段でしたし,デッドストック,さらには表記W28だけど良いサイズ感で穿ける!となれば買いなんですけど,ウエストのサイズが小さいからすぐには売れないと思い一旦見送ることに.

翌週,マサゴニア氏と再度訪れた際にラックをみると試着した《45カーキ》が見当たらないじゃありませんか.

「アレ,売れちゃいました」とオーナーからの悲しいニュースを聞くことに・・・.

 

古着は一点ものにつき見つけたときに買わないと痛感していた矢先・・・

「ワンウォッシュかけたものだけど,もう一本ありますよ!」とオーナー.

 

極上コンディションの古いミリタリーチノがポンポン出てくる古着屋,すごいっすわ.

なんでもアメリカ買い付けの際にまとまって買付けできたとか・・・.こういう話を聞くのも古着屋巡りの楽しいところです.

 

試着してみると・・・

はい,お買い上げです.

《45カーキ》だとスレーキにミルスペックのスタンプが押されてたりするのですが,今回購入したチノはそういったスタンプは見当たりませんでした.しかし,間違いなくミリタリーチノとのこと.こういうとき,長年ヴィンテージをみてきているプロのアドバイスは大変参考になります.

 

長くなりましたが,今回購入したチノパンを詳しく見ていきたいと思います.

全体像

太目のストレートシルエットが特徴です.後年モデルだとテーパードシルエットになり,一昔前の僕だったら断然テーパードシルエットのタイプを選んでいたところですが,ここ最近はこういったパンツに革靴をあわせるスタイルが好みです.

 

ディテール

ここからはこのチノパンのディテールをみていきたいと思います.

生地

いわゆるウエポン生地って呼ばれているやつです.普通のチノクロスより丈夫らしい.

生地にはハリと若干の光沢があり,その状態の良さがひしひしと伝わってきます.

 

ポケット

サイドポケットはサイドシームに対して斜めについています.これも古いチノパンの特徴の一つです.

コインポケットは両玉縁.

バックポケットも両玉縁.

41カーキだと両玉縁,45カーキだと片玉縁っていうのが通説なのでこれだけだと41カーキってことになります.

 

ボタン・フロントの仕様

フロントはボタンフライ仕様で尿素ボタンになります.

43カーキの特徴となるガスフラップはありません.

41カーキだとメタルボタンになるので,ここは45カーキの特徴と合致します.

ウエストバンド部分はボディと同じ生地となります.後年モデルだとウエストバンドとボディは別々の生地で構成されるとのこと.

 

ベルトループ

ベルトループは細くて長いです.この点も古いチノパンの特徴です.ベルトループの取付位置は《てきとう》でずれまくっています.

 

サイドシーム

ダブルステッチです.ダブルステッチだと使い込んでいった際に出る生地のアタリの雰囲気が良いですよね.

45カーキの後期モデルからはダブルステッチじゃなくなるみたいなので,ヴィンテージ好きなら注目すべきディテールの一つかと思います.

 

表記レングスは31で僕にとっては長めなので縫い目の部分でロールアップしています.これでジャストレングスです.

 

内側

45カーキだとサイズは下の画像のようにウエスト部分にスタンプで表記されることが多いと思うのですが,こちらはサイズ表記のタグがウエストに縫い付けられています.

 

スレーキやウエストバンド部分にミルスペック等のスタンプが押されていた形跡はなく,QMタグが縫い付けられていた形跡もありませんでした.

 

アメリカ軍のチノパンは年代ごとに大まかな形は決まっているとのことですが,実際はバリエーションも多いとのこと.

基本的なディテールしか知らない僕にとってはこのチノパンがどの年代のものなのか断定することはできません.

41カーキの時代(メタルボタン廃止直後)に作られたものなのか,45カーキの時代に41カーキのディテールで作られたものなのか,はたまた43カーキの亜型なのか・・・.

詳しい方がいらっしゃいましたらご教授いただければ幸いです.

 

おわりに

アメリカ軍のミリタリーチノを追加購入しました.ディテールからモデルを特定することはできませんでしたが,抜群のコンディションかつ現在の相場よりも控えめなプライスでジャストサイズのチノパンが購入できてかなり満足しています.



 

created by Rinker
ノーブランド品
¥4,851 (2022/08/11 15:44:04時点 Amazon調べ-詳細)

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

3 Comments

  1. 初めまして。楽しく読ませていただいています。
    今回のUA Armyチノもコンディションのみならず、風合いや雰囲気素晴らしいですねー
    何よりとても似合ってらっしゃると思います。

    私も二本目のUS Armyチノを探しています。
    41カーキで1つ候補があるのですが、裾幅が10インチということで躊躇しています^^;

    このチノの場合裾幅は何cmほどになりますでしょうか。教えていただけますと助かります。よろしくお願いします。

    • ornekarne

      Kosroさん
      うれしいコメントありがとうございます。

      41カーキとはレアなチノパンが候補に上がっていますね!

      こちらのパンツの裾幅は約24cmです。センタークリースを入れると裾幅があるパンツでも比較的スッキリと見えるかと思います。

      記事に取り上げてはいませんが、僕が所有する60年代後半のアーミーチノの裾幅は約23cm弱でした。

      参考になれば幸いです。

      • 古巣 朗

        ornekarneさん

        お返事いただきありがとうございます。

        非常に参考になりました。

        現在所持している1972年の(かろうじてコットン100%)アーミーチノ W27xL29は裾幅22.5cmで、これまでインコテックスやPT01ばかり履いていたわたくしも意外とすぐ慣れたんですが…

        自分の身長(160cm)で裾幅24〜25cmが着こなせるのか迷っています…来月出張の際に高円寺に探りに行ってみます。田舎(長崎)住まいなもので、なかなか古着の試着ができず、古着の購入がネット経由になってしまうのが悩みの種です^^;

        今回は本当にありがとうございました!!
        感謝いたします。
        ブログ応援しとります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です