コロナのせいでブログを見る時間が増えているであろう読者様のために,なるべく休みの日は更新頑張ります!

気になっていたグレンフェル

ちょっと前にヴィンテージのグレンフェルが気になっているっていう記事を書きました.

【GRENFELL(グレンフェル)】のヴィンテージジャケットも気になっています

そして新型コロナウイルスのせいで自宅に引きこもる時間が増え,必然的にスマホを操作する時間も増えた結果,ポチリました.外出してないけど経済動かす努力をしています.

 

実はebay(イーベイ)でずっとマークしていたものなんです

今回の購入経路はイーベイです.今回購入したグレンフェルのジャケットが出品されたのは今から遡ること数か月前.ミントコンディション・グッドサイズで日本円にして50,000円+送料くらいで当初は出品されていました.でも,さすがに高すぎるので,とりあえずウォッチリストに追加し,動向をみるだけにしておきました.

 

すると程なくして出品者より20%くらいの値引きをするオファーが届きました.それでも40,000円くらいもするので,買う気はおきません.

 

そしてそのままオークション終了となりました.

 

オークション終了後しばらくして値下げされた状態で再出品されました.出品金額は日本円で25,000円+送料くらい.とりあえず再度ウォッチリストに追加です.この時点でウォッチしていたのは僕を含めて6人くらいでした.

値下げされたとはいえ,まだそう簡単に手を出せる価格ではありません.この時点でも,また値下げのオファーがくるかもしれないので様子見としました.

 

前回同様,やっぱり値下げのオファーが来ました!!

なんと値引きは50%オフ!!さすがにウォッチリストに登録している人が数名いるし,これだけの値引きだと動く人もいるだろうと思われたので,すかさずポチリ,無事購入となりました.今となってはもう少し値切ることができたんじゃないかとおもっていますが,名門グレンフェルのジャケットが送料込みで15,000円くらいで買えたので良しとします!

 

前置きが長くなりましたが,コロナショックを潜り抜け無事に到着したので紹介していきたいと思います.

 

グレンフェルクロスを使用した1着

グレンフェルに関しては以前書いた記事(上記リンク)を参照してください.

グレンフェルといえばグレンフェルクロス.高密度のコットン生地です.

購入したジャケットもグレンフェルクロスなので当然コットン100%です.

グレンフェルクロスを接写しました.本当にきめが細かく,むちゃくちゃ滑らかな触り心地です.

色はグリーンで,僕のラッキーカラーの一つです.両胸にジッパー付きのポケット,ウエストにドローコード,さらにフラップつきのパッチポケットがつきます.着丈はやや長めです.

胸のジッパーは「AERO」を使用しております.

下部のポケットは形が特徴的でフラップが斜めになっています.ポケットにものを入れやすくするための工夫でしょうか.いずれにしても,このポケットがジャケットの雰囲気をよりやさしい表情にしてくれているかと.

フロントジッパーはダブルジッパーで「MUSTAD」と刻印されています.このジッパーについて調べてみましたが,残念ながらよくわかりませんでした.

裏地はなく,軽快な印象を与えてくれます.春先にはもってこいのジャケットでしょう.

肩には中綿?がつめられているようです.

襟の後ろにもAEROジッパーがあり,このジッパーを開けるとなかには折りたたまれたフードが格納されています.なので若干着用すると背中にボリュームがでます.

グレンフェルクロスって丈夫ってよく目にするけど,古着だと袖口が擦り切れたりしていることがあるので多分そこまで丈夫ではないと個人的には思っています.高密度で繊細な生地ですから.

ただこのジャケットはダメージはなくかなり状態は良いです.しいてあげるとすれば右の袖に軽度の汚れがあるくらいで,NOSといっても過言ではないくらい!!ボタンも高級感がありますねぇ.

タグはもちろん山タグです.やっぱりこのタグのデザイン好きだわ~.タグ・ジッパーから推定するにおそらく1960~1970年代頃のジャケットでしょう.

表記サイズは38でS~Mくらいとジャストフィット.オンラインだと失敗しがちなサイズ選択ですが,ここ最近は見事に成功しています.

 

おわりに

貴重なグレンフェルのジャケットを予想以上にお得に購入できました.グレンフェルクロスを使用したジャケットはお花見をはじめとする春先の外出にはもってこいといえるでしょう!あっ,今年の花見は自粛か,人混みをさけますのでご心配なく.