初売りでの戦利品

前回,インバーアランのセーターを紹介しましたが,

今年の僕が初買いしたものは,

2007年に販売された

パタゴニアのレトロXフリースジャケットになります.

 

2007年のものだったらデザインも変わっていないし,

現行のものを買えばいいじゃんってなるかもしれませんが,

現行では展開していないカラーを手に入れるには

古着でしか手に入らないんですよね.

 

探していたブラウンカラー

2018年に発売された2ndのパタゴニア特集で見かけた

ブラウンカラーのレトロX.

created by Rinker
¥458 (2023/01/27 05:19:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

定番のナチュラルよりも使いやすそうな色味で,

以来ずっと気になっていたアイテムを初売りで見つけたわけなんです.

 

サイズはSサイズとちょうど良く,

パタゴニアのフリースの古着にありがちなフリースの潰れもほとんどなく,

美USEDコンディションだったので迷わず買いました!

 

全体像

説明不要の定番のデザインですね.

それにしても良い色です.

 

タグ

前述のようにサイズはSです.この年代はメキシコ製だそうで.

STYLE:23055F7のF7から2007年であることが分かるそうで.

 

その辺はあまり詳しくないので年代判別が気になる方は

然るべきサイトを探してみてください.

 

フリースが硬くなってしまっているところや,

潰れてしまっているところは特になく,

コンディションはかなり良いです.

 

2ndでみたものはポケットがもっと薄いブラウン(ボディと近しい色合い)でしたが,

これはダークブラウンです.

 

パタゴニアは守備範囲外のジャンルなので詳しいくことはわかりませんが,

ブラウンカラーは何度か展開されているみたいですし,

同じブラウンカラーでも販売される年によって多少異なるんですかね.

 

まっ,ボディがブラウンの個体を探していたわけなので,

ポケットの色にはこだわりはありません.

 

袖口のパイピングもポケットと同じ濃いブラウンです.

パイピングは毛玉ができやすいのですが皆無です.

ここからも状態の良さがわかります.

 

ワンマイルウェアとしてのレトロX

このフリースジャケットは,

ワンマイルウェアとして購入しています.

 

購入してから日は浅いですが,

子供と公園に行くときや,ちょっと近場へお出かけする際に

すでに大活躍しています.

 

スウェットシャツの上から

ジャストサイズで羽織ることができるサイズ感です.

 

年末に購入したUSMCのフリースと同じように

かなり気に入っています.

 

レトロXもUSMCのフリースも似たようなカラーです(笑).

どうやらこの手のカラーが好きなようで.

 

おわりに

初売りで購入したパタゴニアのフリースジャケットを紹介しました.

 

シーズンによってカラー展開が多少異なるパタゴニアのレトロX.

また,レトロXに限らずカラーバリエーションが豊富な同ブランドのフリース.

 

古着屋でお気に入りの一着を探すのも楽しいですね!

現行に近いものに近ければ現行の定価以下と

プライスも抑え目なので狙い目かもしれません.