Tシャツの季節がやってきました!

今月のはじめまではGジャンとか着ていたけど,日中はもうTシャツ1枚で過ごす季節ですねぇ.

昨年購入した【グッドウェア】のTシャツが今年も活躍しています!

 

グッドウェアのポケTを推す理由

Tシャツにしては地厚く,7.2オンスもあります.よって,耐久性もありそうだし,おっさんのB地区も透けません!

縫製は脇に縫い目のないこだわりの丸胴仕様で,カラーバリエーションも豊富!さらに,みんな大好き米国製ととにかく痒いところに手が届くTシャツなんです.

 

グッドウェアのポケTを使ったコーディネート

肌寒さを感じる朝晩は・・・

1950sのアメリカ軍HBTシャツを上に羽織ります.このミリタリーシャツは薄手なのでかなり使い勝手が良いです.ただ筒袖なので野暮ったさがでます.なので袖まくりをして野暮ったさを軽減しています.

ジーンズは1980sのリーバイス519です.

 

暑さを感じる日中は・・・

シャツを脱いでTシャツ1枚!

1枚と書きましたがタンクトップを下に着ています.

 

袖丈,着丈ともに好みです.サイズ感はまさに丁度です.

ちなみに172cm,58kgでMサイズです.

強いていえば,首が結構詰まったデザインなので,もう少し首まわりにゆとりがあってもいいかも.

 

 

上の着画からもわかるように,Tシャツだけだと腕回りが寂しいので,腕時計に加えてアクセサリーをつけたいところです.バングルはヴィンテージのインディアンジュエリー一つしか所有していないので,アクセサリー類も少しずつ増やしていきたいところです.

 

おわりに

グッドウェアのポケTは僕の夏の定番になっています.ポケットがつくだけで無地Tにありがちな下着感がなくなるのでかなりおすすめです.現在3色のグッドウェアのポケTを所有していますが,他の色もつい欲しくなってしまいます.

グッドウェアには謎のライセンス品?的な安いやつがあるのでご注意を!全くの別物らしいです.