今年の夏は1960年代の【イギリス軍】の【グルカショーツ】で!!

 

着るとこんな感じです

丈は膝上です.

一般的な短パンと同じような丈感ですが,結構ワイドなシルエットなので正面から見るとゆとりがあるかと思います.

 

グルカパンツの特徴であるウエスト部分を見せて穿くとこんな感じになります.

ベルトをキュッと締めるので,ワイドシルエットと相まってウエストの細さが際立ち,ウエストほっそり効果があります.

 

コーディネートを考えてみる

真っ先に合わせたいと思ったのはロシア軍のスリーピングシャツでした.

Vネックでやや身幅にゆとりのあるシャツなので七分袖ではありますが,涼し気な印象を与えてくれるかと思います.

 

次に合わせたいと思ったのはGOODWEARの白Tです.

やっぱり白Tは夏には欠かせません.

 

そしてGROOVIN HIGHのアトミックシャツとも相性が良いかと.

 

これらすべてに共通しているのは白ベースってとこ.やっぱり夏はホワイトが涼し気な印象を与えてくれますから多用しがちです.

 

何かを羽織るとしたら・・・

そしてこれらの上から何かを羽織るとしたら,間違いなくジャングルファティーグジャケットを選ぶでしょう.

 

靴は?

重くなりすぎないよう,シンプルなスニーカーが良いでしょう.個人的にはイタリア軍の靴を合わせたいです.持ってないですけど(笑)

 

おわりに

ウエストにインパクトがあるグルカパンツを着る際はあえてタックインしてウエストを強調したいです.その分,上はシンプルにホワイト系のシャツやTシャツを着るのが僕の今の気分です.